Skip to content

NUARL のワイヤレスイヤホンがよかったので追加で買った話

Posted in ライフ, and 日常

Last updated on 2022年8月14日

どうも、エピックです。

だいぶ前にNUARLのワイヤレスイヤホンを買ったのですが壊れることもなくお気に入りでずっと使っています。

ほんと音もデザインも最高なんですよね。

ただ実はこちらの新型版が発売されており先日プライムデーで安くなっていたので買ってしまいました。

あいかわらずデザイン・音ともに最高だったので紹介したいと思います。


新型の「Power ON!」の発音が気に入っていますw


あいかわらずデザイン・機能ともに最高な「N6 Pro2」

今回購入したイヤホンはNUARLの「N6 Pro2」です。

前回購入したイヤホン「N6 Pro」の新型にあたります。

NUARLさんは以前から公式サイトがおしゃれでかつ情報がわかりやすくまとまっているのですが、そこでは音質にこだわったイヤホンということが紹介されています。

単層カーボンナノチューブ振動板に応答性に優れた7N OCCボイスコイルを組み合わせた”NUARL DRIVER”[N6}v5Xをイヤホンモジュール化して内蔵。さらに、音声信号を運ぶ配線に伝送率に優れた銀メッキ加工の7N OCCを採用することで、これまで損なわれてきた僅かな信号のロスをも防いでいます。

NUARL公式サイト

詳しいことは分かりませんが、音の信号ロスが少ないということは原音に近いクリアな音が楽しめるということだと思います。

その他にも片手で扱える操作性や長時間再生のバッテリーなどが良さとして書かれていました。

  • 音にこだわる人の完全ワイヤレスイヤホン
  • 片側で全ての操作が可能
  • 長時間再生と安全性の高いバッテリー
  • 通話にも便利なマルチポイント接続
  • aptX adaptive & 低遅延ゲーミングモード

ただ、連続再生時間は 約11時間 → 約10時間、充電時間はどちらも約1.5時間なっていたので進化というよりはほぼ維持だと思います。

さて、デザインはというとカラーはブラック・レッドと変わらないのですが、アクセントカラーがゴールドからブラックに変更になっています。

ブラックに至ってはオールブラック仕様となってますね。

質感についても、引き続きマットな質感で高級感がありそうなことが伝わってきます。

また個人ごとですが「Rebel 1100のカラーと同じだ」と思ってしまいましたw

もうこれはブラック買うしかないですよね。

そんなわけで、カラーは迷わずブラックを選択し購入しました。


開封していく

今回Amazonプライムデーでの購入なので、Amazonさんで注文しています。

AmazonもNUARL公式店舗になるので、別途専用ポーチが付属してきました。

パッケージのデザインは以前と変わっていない気がします。

さらに開封していくと、お礼のメッセージ!

以前もありましたが、やっぱり無いよりあった方が嬉しいですね。

それをめくると、ついに本体とご対面。

やっぱりオールブラック、そしてめちゃかっこいい!

全体はこんな感じになってました。

もちろんイヤホンも付属しています。

ちなみに、このイヤホンを止めている素材スポンジなんですが個人的には好印象なポイントです。

単純にプラスチックに止めてある高いイヤホンもある中で、こんな形で傷がつかないように梱包しているNUARLさんはユーザー目線で製品を作っているんだなと感心します。

プラスチックだとガチャガチャなってしまい「あっ」という事態がありますからね。

ケースもあいかわらずマットブラックであるため触ったときにサラッとしていて高級感があります。

ケースの裏が見えていませんが、充電はType-Cに対応しています。

最後に、ミラーレスカメラで一枚撮ってみました。

X-E4にて撮影

以前購入した「N6 Pro」もまだまだ現役なので大切に使いつつ、今回購入した「N6 Pro2」もあわせ大切に使っていきたいと思います。


最後に


今年の夏のアマプラデーで、NUARLのイヤホンを購入した話でした。
以前のゴールドのアクセントカラーからブラックに変更になっていて個人的には非常に気に入っています。音も早速つかっていますが、N6Pro同様奥行きのあるクリアな音質が体験できています。もし完全ワイヤレスでイヤホン探している方いたら是非検討してみてください。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

では。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。