Skip to content

ヘルメットをお手入れした話

Posted in バイク, and ライフ

Last updated on 2023年3月13日

どうも、エピックです。

実は、、、今まであまり(というか何も)ヘルメットのお手入れしていませんでした。

せっかく買って今でも大好きなグラムスターよ、申し訳なす。

ちょっとそろそろきれいにしないとと思い立ち、それっぽいケミカル類を調達しつつお手入れしたのでその話。

ヘルメットの中のスポンジは洗ってましたよ(苦笑)


ケミカルを調達!

ヘルメットの掃除とかしたことないっ!(キリッ)

ということでまずはネット情報からケミカルを調達しました。

EX4でちょっとおしゃれに撮ってみた

TANAXさんのギア一式!

写真の右から シールドクリーナー、ヘルメットクリーナーです。

容量100ml なのでコンパクト、かつデザインもなんかおしゃれ。

今回は専用のマイクロファイバーウエスもあわせて買っちゃいました。


まずはシールドから

シールドにはこのブルーが印象的なシールドクリーナーを使っていきます。

ちなみに公式によると、

  • 強力界面活性剤配合のシールド専用洗浄剤
  • シールドの素材を侵さず、ホコリ、手垢等の汚れを簡単に除去
  • 虫取りにも最適

ということで虫取りにも使えるそう。

これからは頻繁に使おうと決めました。

普段から使っているメロースモークとたまに使うダークスモークを綺麗します。

吹きかけると結構あわあわ(笑)

結構飛び散るので部屋の中だと厳しいかも。

自分はベランダでやってます。

泡を拭き取っていく感じで磨いて終了。


続いてヘルメットのボディ

ヘルメット本体ということでヘルメットクリーナーの出番です。

こいつです。

公式によるとこっちも虫落としに最適とは。。

  • ヘルメット(塗面部)に付いた、虫や油汚れ等の汚れ落し
  • 硬化しかけた汚れにも効果的

ウエスに出してみましたが日焼け止めのような液状でした。

磨くという意味ではこっちの方がしっくりきます。

こっちは部屋の中でも問題なさそうでした。


それぞれささっと磨いて、シールドつけて元通り?

いや、なんかやっぱり綺麗になっています!


終わりに


こんな便利ツールを知らなかったことに後悔。。
これからはもっと頻繁に綺麗しようと反省してしまいました。

これからもよろしく、グラムスター。

本記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

では。